2016年7月25日月曜日

もうすぐ長住まつり

 
長住まつりは今年で40回目を迎えます。
自治協議会からも諸団体が実行委員として参加しています。
7月24日には、最終全体会が開かれました。
 加地まつり振興会長の挨拶、飯盛実行委員長の概要説明
財務、催事運営、催事設営、保安、広報・総務の部会より
報告がされました。
今年は、大通り商店街の特別協賛事業として、花自動車2台も登場します。
妖怪ウオッチやプリキュアの電飾でパレードに参加します。
福岡市のゆるキャラ16体も全員が集合します。
毎年恒例の南消防分団の木遣りや纏、消防太鼓も勇壮に彩ります。
WITH THE KYUSYU
校区在住の正調博多節優勝者の井手昭子さん母娘による
九州の民謡も披露されます。
また、プロバスケットボールチーム ライジングゼファ福岡の選手も
山本華世さんとパレードに参加します。
楽しく元気に! 子ども神輿も勢い水を浴びます。
ふるさとさわやか長住まつりにお出かけください。

 


2016年7月13日水曜日

好プレー続出のソフトボール大会

校区子ども会育成連合会主催:ソフトボール大会 7月3日(日)長住小にて
梅雨の合間の晴れた蒸し暑い朝、親善ソフトボール大会が行われました。
今年は、4丁が合同で2チームを作り、計4チームでの対戦となりました。
練習が雨で中止になることも多くありましたが、各チーム子供たちは、
監督、コーチ、応援団のお父さん、お母さんと一丸となって奮闘し、
好プレーが続出しました。

決勝戦、赤魂~レッドスピリット~VS4,7丁目。
途中、豪雨、雷に見舞われ、中断…延期!?・・・と2年前の状況が思い浮かびましたが、
皆の祈りと少年野球チームのメンバー、保護者の方のスピーディな対応により、
グランドの水たまりはスポンジに吸い取られ、整地され、再開することができました。
接戦の末、14対8で4,7丁目が優勝しました。
7月31日、優勝した4,7丁目は、南区大会に出場します。

大会を支えるもう一つの力、6年生と中学生女子。
開会や閉会の司会、試合時の給水や冷たいオシボリの用意など笑顔で動いていました。
 
5月の女子の親善ドッジボールの際には、男子がボランティアをしました。