2016年10月17日月曜日

長住中央公園再整備 請願について

ご承知のように長住中央公園再整備に関して、来年着工の予定でしたが
下記のように再整備が中断となりました。以下、10月初旬に発行した自治協ニュースの
抜粋要約です。

校区の皆様へ御礼と報告
長住中央公園再整備 市議会への請願について
 公園再整備中断。ソフトボール場存廃、市議会対立、双方が請願・・
921日付、西日本・朝日の朝刊に請願付託の記事が掲載されました。
樹木の野生・老朽化が進み、防犯上も大変危険な長住中央公園、災害時の避難場所としての機能も果たされない状況です。子どもから高齢者まで安心して憩えて校区住民が気軽に運動ができる公園に再整備して頂くよう自治協議会として要望してきました。
が、球場の存続を訴える競技団体側から、ワークショップのやり直し請願・署名活動が起き、本会としては、計画どおりに施工されるように急遽請願を出さざるを得なくなりました。
賛同署名を下さいました方々に重ねて御礼申し上げます。
2つの相対する請願は、市議会の委員会に付託され、計画は一時中断された形になりました。住民自治のあり方も問われる非常に重要な問題と重く受け止めております。長く住みたい街・安全安心な街“ハートフル長住”に相応しいユニバーサルデザインの長住中央公園が、早期に実現することを願ってやみません。